経営コラム COLUMN

代表社員であり、税理士・中小企業診断士である岡春庭が日々の思いを綴るブログ。
ウエルス経営・ウエルスライフを目指して、今日もキーボードをたたきます。

更新日:2019/5/6(月) -ウェルスライフ

JOKE ジョーク NO.122

   ケーキの誘惑

 ダイエット中の女性が、泣きながら友人に電話をかけました。
「私って、本当に情けないわ。約束も守れないなんて」

「いったいどうしたの?」

「実は昨日、お昼にケーキを焼いたのよ。でもダイエット中だからってことで
 夫と相談して、半分だけ食べることにしたの」



「それで?」

「でも、今日冷蔵庫にあるケーキを見ていたら、もう我慢できなくなって。
 気づいたときには、残り全部食べてしまったのよ」

「そうだったの。ダイエットって本当に大変ね。
 でもそれじゃあ、旦那さんが帰ってきたら怒られるでしょうね」

「それは大丈夫よ。さっき新しいケーキを焼いて、半分だけ
 残しておいたもの」 
 

更新日:2019/5/5(日) -ウェルスライフ

大型連休

 令和元年の初めてのGWは大型連休となりましたが、全国一律ですので、どこへ行っても
混むだろうということで、私自身計画を立てませんでした。
 
 しかしながら、ずっと家に閉じこもっているのはどうかということで、1泊ではありましたが、
箱根神社にお参りしてきました。

 やはり、湯本前から混んでいまして、そこはNAVIです。箱根新道を選んでくれまして、ほとんど
渋滞には巻き込まれませんでした。



 ですが、箱根神社の駐車場に至る道がめちゃくちゃ混んでいまして、途中駐車場に入れることが
出来ましたので、何とかほどなしに済みました。

 それにしても箱根神社の参拝にもすぐお参りできなくて、行列に並ぶことになりました。
神様にお祈りするのも、辛抱が必要ということでした。それだけ御利益があるということでしょう。

 箱根の山々は新緑が鮮やかで、気持ちを和ませるものがありまして、やはり出かけてよかった、
という思いを持たせてくれました。

 本日の帰りも、渋滞が心配でしたので早めに出発したせいか、東名高速も混まずに、すいすいと
走ることができ、無事に家に到着することができました。10連休でお出掛けのピークが分散
したのかもしれません。

更新日:2019/5/1(水) -ウェルスライフ

令和元年朔日

 今日は、令和元年の最初の日とです。時うことは、3世代を生き抜いてきたことになります。
以前は、明治・大正・昭和の3世代を生き抜いてきた人は、すごいことだと思っていましたが、
まさか自分が体験するとは、思ってもいないことでした。

 ところで、「令和」とは、この元号の提案者と言われる中西進氏によれば、「うるわしき
平和」と読みかえることができるとのことです。



 マスコミなどのアンケ―トによれば、こぞって平和を望む人が多いように思われました。
確かに平成は、災害が多かったこともありますし、世界規模の戦争はなかったものの、
世界各地で紛争が多い時代でした。そういった意味でも、令和の時代は、平和と発展の
時代になればと願うところです。

 今日は、思い立って正月にしか行かない近所の神社にお参りしてきました。令和の
朔日である日は、今日しかないわけですから、心身がピリッとしました。

 それから、令和の時代の発展のキーワードは、IT・AIの進化をどこまで身につけ、
業務に活かせるか、だと思わざるを得ません。思い切った発想の転換も必要となるでしょう。

 目の離せない時代になってきたことは、間違いないところです。少なくとも落後して
はならないことだけは確かです。

更新日:2019/4/15(月) -ウエルス経営

補助金を活用しよう

 いま国を挙げて中小企業を活性化させようと、各種の助成策が出ています。
なんといってもその中で目玉となるのは、補助金です。

 その中でも「モノづくり補助金」は、最たるものです。毎回補正予算額が1,000億円
程度あり、採択される企業数が10,000社程度あります。採択率は50%程となっています。

 この補助金は、最大で補助率で2/3、最大1,000万円補助されるわけですので、たとえば
機械設備に1,500万円投資する場合には、なんと1,000万円を補助金として受け取ることができます。

 

 補助金にはこれだけでなく、事業承継補助金、経営改善計画や早期経営改善計画の作成にも
補助が付きます。また、IT導入補助金や消費税の軽減税率の実施に合わせて導入するレジ等に対しても
補助金があります。

 こうした補助金を申請するには、必ず経営革新機関の関与と計画書等の作成が要求されますので、
認定を受けた税理士事務所等を活用することをお奨めする次第です。

 なんといっても借入金と違い、返さなくてもいい資金を調達できるのですから、検討してみる
価値はあります。

更新日:2019/4/4(木) -ウエルス経営

入社式

 4月1日は、当税理士法人も新卒社員を迎え、入社式を行いました。当事務所が入居している
ビルの地下に会議室があるのですが、あいにく予約済みでしたので、他を当たったところ、
取引のある生命保険会社の立派なオフィスビルの会議室を借りることができました。

 新卒3名と中途入社3名、合計6名を迎え、代表挨拶、幹部挨拶、新入社員挨拶と続き、
講師を招いての講演と、一応滞りなく終えることができました。



 当日は、天候もよくさわやかで、桜の花も咲き誇るような、まさにフレッシュな新人を
迎えるのにとてもふさわしい日でした。

 こうした入社式は、当の新人だけでなく、現に在籍している社員にも初心を思い出させて
くれるものだと感じました。

 こうして新人を迎えるにつれ、企業としての存在意義の重みを感ぜざるを得ません。
社会へいかに貢献できるサービスを提供していくか、そのために品質を高め、社員を教育し、
社員も会社も成長発展していくことが求められることになります。

 責任の重さを痛感するところですが、幹部を始め管理職のリーダーシップもさらに求められる
ことになるのは間違いないところです。

 

次へ

経営コラム COLUMN

月別一覧 ARCHIVE

    横浜を中心に神奈川全域をカバー。[相続手続き・相続税申告・相続税対策]横浜駅前相続サポートサンター 遺言書作成・相続手続き・相続税申告のご相談はこちらからどうぞ。
    ご相談・お問い合わせ CONTACT 税務、会計、経営、確定申告など、さまざまなお悩みにお応えします。
    ベイヒルズ社労士事務所
    経営革新等支援機関
  • 採用情報 RECRUIT ここで働く一人一人を「人財」と考えるわたしたちと一緒に働きませんか。
  • 経営コラム COLUMN ウエルス経営・ウエルスライフを目指す代表社員「岡 春庭」のブログ
  • 経営マガジン「経営通信」「資産活用通信」のバックナンバーをご覧いただけます。
  • 書籍紹介 BOOKS プロが教える、本当に使える"お金を残す"テクニック満載の本をご紹介。
  • アントレプレナーの成功講座