経営コラム COLUMN

代表社員であり、税理士・中小企業診断士である岡春庭が日々の思いを綴るブログ。
ウエルス経営・ウエルスライフを目指して、今日もキーボードをたたきます。

更新日:2018/10/31(水) -ウエルス経営

30年ひと区切り

 この10月16日に創業30周年記念事業を行いましたが、よく企業30年説と言われることを
思い出しました。

 これは以前日経新聞が、調査した結果から、企業30年説を唱えたものから来ていますが、
この要因となるものは、私が思うに、創業した経営者が30年経ちますとそれなりの年齢に達して
おり、気力・知力・体力で衰えが出てきていることから来ていることが挙げられます。



 それと今まで通用してきたビジネスモデルが、もはや時代の要求に合わなくなってきている
ことも、大きな要因だと考えられます。

 ですから、次の30年を迎えて新しい出発を迎えるという意味で、第二創業期に入ったと考えて
見るべきです。

 従って新しい組織への編成や有為の人材の登用、新しいビジネスモデルの取組みが、どうしても
必要になるのは、間違いありません。ここで従来のままのやり方で、いたずらに時が過ぎ去ると、
衰退期に入ることは、間違いありません。

 当法人は、今そうならないように、いろいろと各種の新しい施策に取り組んでいます。
そういった意味で考えると、これは人材が大きく伸びるチャンスでもありますし、企業が
大きく伸びるチャンスでもあるということになります。

前へ

次へ

経営コラム COLUMN

月別一覧 ARCHIVE

    横浜を中心に神奈川全域をカバー。[相続手続き・相続税申告・相続税対策]横浜駅前相続サポートサンター 遺言書作成・相続手続き・相続税申告のご相談はこちらからどうぞ。
    ご相談・お問い合わせ CONTACT 税務、会計、経営、確定申告など、さまざまなお悩みにお応えします。
    ベイヒルズ社労士事務所
    経営革新等支援機関
  • 採用情報 RECRUIT ここで働く一人一人を「人財」と考えるわたしたちと一緒に働きませんか。
  • 経営コラム COLUMN ウエルス経営・ウエルスライフを目指す代表社員「岡 春庭」のブログ
  • 経営マガジン「経営通信」「資産活用通信」のバックナンバーをご覧いただけます。
  • 書籍紹介 BOOKS プロが教える、本当に使える"お金を残す"テクニック満載の本をご紹介。
  • アントレプレナーの成功講座