経営コラム COLUMN

代表社員であり、税理士・中小企業診断士である岡春庭が日々の思いを綴るブログ。
ウエルス経営・ウエルスライフを目指して、今日もキーボードをたたきます。

更新日:2019/1/18(金) -ウエルス経営

上場に見る成長企業

 2018年に新規上場した企業は90社ありました。そのうち営業利益が2億円以下が42社でした。
ということは、全体の47%が営業利益2億円以下ということです。

 さらに営業利益5千万円以下が17社もあることから、決して規模の大きい企業が上場する
というわけではないことがわかります。なお、23社がマザーズでの上場でした。

 では、上場している企業には、どういう特徴があるのでしょうか。まず、AIやIT、ドローンなど
市場が大きく伸びているマーケットを対象としていることです。



 次に、自社独自の差別化した強みがあり、ストック型などの収益の安定したビジネスモデルが
あるかどうかがポイントになります。さらに、中長期にわたる成長ストーリーが明確になっているか
が問われることになります。

 また上場にこぎつけるわけですので、予算管理、労務管理、コンプライアンスなどの体制の整備などの
基本条件を満たす必要があります。

 なお赤字上場も8社あることから、株主や機関投資家が納得する高い成長性を有した設計が
できているかが重要な点となります。

 こう見ると、上場は雲の上の存在ではなく、身近に考えることができるものだと思われます。
既存事業に付加価値を付けた成長性のあるストーリーを描くことができれば、可能性が
出てくることになります。


 

前へ

次へ

経営コラム COLUMN

月別一覧 ARCHIVE

    確定申告をしたい方へ 平成30年度分受付スタート!
    横浜を中心に神奈川全域をカバー。[相続手続き・相続税申告・相続税対策]横浜駅前相続サポートサンター 遺言書作成・相続手続き・相続税申告のご相談はこちらからどうぞ。
    ご相談・お問い合わせ CONTACT 税務、会計、経営、確定申告など、さまざまなお悩みにお応えします。
    ベイヒルズ社労士事務所
    経営革新等支援機関
  • 採用情報 RECRUIT ここで働く一人一人を「人財」と考えるわたしたちと一緒に働きませんか。
  • 経営コラム COLUMN ウエルス経営・ウエルスライフを目指す代表社員「岡 春庭」のブログ
  • 経営マガジン「経営通信」「資産活用通信」のバックナンバーをご覧いただけます。
  • 書籍紹介 BOOKS プロが教える、本当に使える"お金を残す"テクニック満載の本をご紹介。
  • アントレプレナーの成功講座