経営コラム COLUMN

代表社員であり、税理士・中小企業診断士である岡春庭が日々の思いを綴るブログ。
ウエルス経営・ウエルスライフを目指して、今日もキーボードをたたきます。

更新日:2018/9/25(火) -ウエルス税務

ヴィッセル神戸のイエニスタ

 ここ最近、ヴィッセル神戸の外国人入団が続いているのは、サッカーファンなら
誰もがご存知です。

 昨年は、元ドイツ代表のポドルスキ選手を年棒約10億円で獲得し、今年は
スペイン代表のバルセロナのイエニスタです。

 メッシの年棒が推定60億円、ネイマールが約47億円と言われています。
これに対し、イエニスタの場合は推定32億円です。いやはや凄い年棒です。
一般人には巨額すぎて実感がつかめません。



 ところで、ヴィッセル神戸は、これだけの人件費を払えるのでしょうか。
実は昨年度の球団決算は、1.5億円の赤字にとどまっています。ここから
どうやってイエニスタの人件費を支払うのでしょうか?

 実は、税制優遇の特典があり、スポンサーである親会社が、どれだけチームの
損失を補てんしても、全額が親会社の「広告宣伝費」として経費にしてよい
ことになっているのです。

 つまりイエニスタの年棒は、実質的には全額を楽天が負担しているのです。
業績好調であるからこそ、こういったことができるわけです。

 DNAもそうですし、IT企業では、今後こういった動きが出てくるのではない
でしょうか。

前へ

次へ

経営コラム COLUMN

月別一覧 ARCHIVE

    横浜を中心に神奈川全域をカバー。[相続手続き・相続税申告・相続税対策]横浜駅前相続サポートサンター 遺言書作成・相続手続き・相続税申告のご相談はこちらからどうぞ。
    ご相談・お問い合わせ CONTACT 税務、会計、経営、確定申告など、さまざまなお悩みにお応えします。
    ベイヒルズ社労士事務所
    経営革新等支援機関
  • 採用情報 RECRUIT ここで働く一人一人を「人財」と考えるわたしたちと一緒に働きませんか。
  • 経営コラム COLUMN ウエルス経営・ウエルスライフを目指す代表社員「岡 春庭」のブログ
  • 経営マガジン「経営通信」「資産活用通信」のバックナンバーをご覧いただけます。
  • 書籍紹介 BOOKS プロが教える、本当に使える"お金を残す"テクニック満載の本をご紹介。
  • アントレプレナーの成功講座