経営コラム COLUMN

代表社員であり、税理士・中小企業診断士である岡春庭が日々の思いを綴るブログ。
ウエルス経営・ウエルスライフを目指して、今日もキーボードをたたきます。

更新日:2019/2/25(月) -ウエルス税務

住宅取得促進策

 いよいよ、本年10月から消費税率が8%から10%に上がることは、ほぼ確実なようです。
住宅を購入する場合、この税率の違いは結構な金額になります。

 土地には消費税はかかりませんから、建物だけですと、例えば2,000万円で購入したと
すると、2%の違いは40万円にもなります。そこで、慌てて3月までに契約を済ませておく
人も多くなると思われます。



 しかし国は住宅取得支援策を用意しており、増税後の購入の方が有利になるケースもある
ことを留意しておくことも必要です。

 消費税が10%になったときは、各種の支援策があります。
①住宅ローン控除が、10年から13年に延長されます。
 つまり、税額控除額が最大で400万円から 520万円に増額になります。
②親からの住宅資金の贈与の非課税額が700万円から2,500万円にひろがります。
③年収510万円以下の方の住まい給付金が最大30万円から、年収775万円に対象が広がり、
  最大50万円が補助されます。

 実際に試算してみると、消費税が10%になってから購入した方が、実質負担が低くなる
ケースも出てきます。

 ですので、自分の年収、親からの贈与があるかどうかとその金額、住宅ローン金額を
シミュレーションすることで、有利不利の判定をすることをお勧めします。

前へ

次へ

経営コラム COLUMN

月別一覧 ARCHIVE

    確定申告をしたい方へ 平成30年度分受付スタート!
    横浜を中心に神奈川全域をカバー。[相続手続き・相続税申告・相続税対策]横浜駅前相続サポートサンター 遺言書作成・相続手続き・相続税申告のご相談はこちらからどうぞ。
    ご相談・お問い合わせ CONTACT 税務、会計、経営、確定申告など、さまざまなお悩みにお応えします。
    ベイヒルズ社労士事務所
    経営革新等支援機関
  • 採用情報 RECRUIT ここで働く一人一人を「人財」と考えるわたしたちと一緒に働きませんか。
  • 経営コラム COLUMN ウエルス経営・ウエルスライフを目指す代表社員「岡 春庭」のブログ
  • 経営マガジン「経営通信」「資産活用通信」のバックナンバーをご覧いただけます。
  • 書籍紹介 BOOKS プロが教える、本当に使える"お金を残す"テクニック満載の本をご紹介。
  • アントレプレナーの成功講座