skip to Main Content

横浜・神奈川で税務・相続・贈与・譲渡・会社設立などのご相談は、
ベイヒルズ税理士法人へ。

SDGsセミナー

先日、当税理士法人主催でSDGsセミナーを開催しました。時節柄オンラインで開催となりましたが、50名以上の方から申し込みがあり、主催者側として面目を保てました。

 冒頭に「新型コロナ影響を踏まえたSDGs経営の重要性」と題して、SDGs啓発の専門家の方と私で対談方式でお話をしました。その後、「SDGsをビジネスに活かす」のテーマでSDGsコンサルタントの方の講演という流れでした。

 SDGsというと、大企業の話だと思いがちですが、決してそうではありません。トヨタの豊田章男社長が、今年の決算発表会で「トヨタはこれからSDGsを真剣にやる」という場面を見まして、私としましては、これは中小企業にも大きな影響を与えることになる、という強い思いを持ちました。

 自動車メーカーは、傘下に部品メーカーの1次、2次はじめ多くの企業が連なっています。その影響力は大変なものです。トヨタがSDGsに本格的に取り組むなら、部品メーカーも右へ倣えとならざるを得ません。

 例えば、環境に悪影響を与えるCO2排出努力をしていないメーカーは、もう納入業者としては認められない、ということも時間の問題です。

 それならむしろ、今のうち早くから積極的にSDGsに取り組むことで、中小企業者が先行者有利に進めることが可能になるといえないでしょうか。SDGsをビジネスに活かすことを真剣に取り組むことをお奨めしよう、ということで今回のセミナーを企画した次第です。

 

Back To Top