skip to Main Content

横浜・神奈川で税務・相続・贈与・譲渡・会社設立の

ご相談は、ベイヒルズ税理士法人へ。

お知らせ

「中期経営計画教室」7月のご案内

受付中 日時: 2022年7月21日(木) 10:00~17:00 ※開催は第3木曜日 ※次回以降 2022年8月18日(木)の予約も受付中。ご希望の日程にも応じます。 内容: 弊社で毎月開催している「中期経営計画教室」では、御社独自の「経営改善計画」を作成し、経営改善に導くお手伝いをしています。 「経営改善計画」を作成することによって、御社がどのように変わ…

read more

FP通信2022年6月号「2022年値上げラッシュの乗り越え方 」

2022年値上げラッシュの乗り越え方 値上げのニュース コロナ禍、ウクライナ侵攻、原材料価格高騰、エネルギー価格高騰、急激な円安の影響など、原因は様々ありますが、身の回りのものがすごい勢いで料金改定されています。 値上げの品目は1万5千点以上 電気料金・ガス料金・首都高速の通行料金・75歳以上の高齢者の医療費・火災保険の10年契約の廃止・金融機関のATM手数…

read more

代表ブログ「石原家の相続」

2月に石原慎太郎さんが亡くなりましたが、石原家には4兄弟がいることは良く知られているところです。 ところが著名人である石原さんには他に婚外子がいたことから、相続ではゴタゴタガあると予想する声がありました。 石原さんは、東京都知事に初当選した1999年に銀座ホステスとの間に20歳前後の婚外子がいることが、メディアで報じられました。今は40歳前後になるとみられま…

read more

経営通信2021年6月号「電子取引データの保存の実務 ~宥恕(ゆうじょ)措置の間に何をする?~」

電子取引データの保存の実務 ~宥恕(ゆうじょ)措置の間に何をする?~ なぜ、今から電子取引データの電子データ保存に取り組むのか? (1) 電子データの保存とは? 電子取引とは、取引先との間での取引情報を電子データで受け渡す取引をいいます。例えば、インターネットによる請求書等の受け渡し、ネット通販での購入、電子メールによる見積もりや発注なども電子取引です。 そ…

read more

代表ブログ「事業再構築補助金」

コロナ禍の影響を受けた事業者の経営改善を支援する「事業再構築補助金」の第6次申請がもうすぐ開始されます。 これまでは売上高の減少が10%以上、その後5%以上が要件とされていましたが、今回から減少要件が原則として撤廃されました。つまり、業績が回復している企業も対象になりますので、新たに設備投資をしてチャレンジしたい企業には導入したい補助金です。 さらに、環境負…

read more

「中期経営計画教室」6月のご案内

終了いたしました 日時: 2022年6月16日(木) 10:00~17:00 ※開催は第3木曜日 ※次回以降 2022年7月21日(木)の予約も受付中。ご希望の日程にも応じます。 内容: 弊社で毎月開催している「中期経営計画教室」では、御社独自の「経営改善計画」を作成し、経営改善に導くお手伝いをしています。 「経営改善計画」を作成することによって、御社がどの…

read more

経営通信2022年5月号「令和4年度 税制改正のあらまし(法人税版)」

令和4年度 税制改正のあらまし(法人税版) 中小企業における所得拡大促進税制の見直し 中小企業全体として雇用を守りつつ、積極的な賃上げや人材投資を促す観点から、控除率の上乗せ要件が見直されるとともに、控除率が最大40%に引き上げられた上で、適用期限が1年延長されます。 ※1 教育訓練費増加等の要件:次のいずれかの要件       ① 教育訓練費の対前年度増加…

read more

SDGsポータルサイト「スペースシップアース」にインタビューが掲載されました

エレビスタ株式会社が運営するSDGsポータルサイト「スペースシップアース」に、ベイヒルズ税理士法人の取り組みについてのインタビューが掲載されました。 ベイヒルズ税理士法人 代表社員の岡が、SDGsに取り組みことになったきっかけや、企業のSDGsへの取り組みを可視化できる独自に開発ツール「SDGs経営診断」などについて、お話させていただいております。 どうぞ、…

read more

「中期経営計画教室」5月のご案内

終了いたしました 日時: 2022年5月19日(木) 10:00~17:00 ※開催は第3木曜日 ※次回以降 2022年6月16日(木)の予約も受付中。ご希望の日程にも応じます。 内容: 弊社で毎月開催している「中期経営計画教室」では、御社独自の「経営改善計画」を作成し、経営改善に導くお手伝いをしています。 「経営改善計画」を作成することによって、御社がどの…

read more

FP通信2022年4月号「経営者・個人事業主のための退職金の賢い受け取り方 」

  経営者・個人事業主のための退職金の賢い受け取り方 老後のための資産形成 年金2,000万円問題など老後資産の不安から資産運用を始める人がとても増えています。経営者や個人事業主の場合は、税制上メリットがある ・小規模企業共済 ・選択制確定拠出年金(401K)、もしくはiDeCo ・会社からの退職金(経営者の場合 を活用して、効率よく資産形成をしま…

read more
Back To Top